爆撃終了?

PS3が欧州で発売、日米に比べ反応は冷ややか
北米で敗色濃厚なPS3とゲーム産業の死・GDC報告
これはもうだめかもしんないね┐(´ー`)┌
しかし欧州(ロンドン)の値段425ポンド(約9万8500円)なめすぎだろ…
誰が買うんだこれの値段で┐(´ー`)┌(日本のオクで落札したもの送った方が安いかもw)

中国最大の検索エンジン「百度」の日本語版がスタート
Naver並に行儀悪いボット走らせてようやくデータベースが
出来たのでスタートって具合すか。既に異様なアクセスあったから
弾くようにしてるのでどうでもいいが。
まーそれとは別に純粋にサービスとして見るとシンプルな検索なら
Googleとか最近じゃYahooもシンプルな検索ページあるし
ウリがそれだけじゃ多彩なサービスがある日本のYahooとかGoogleには
マトモに太刀打ちできないと思う。本国のMP3検索?みたいな他と一線を画する
特殊サービスが無い限り。まーカスラックが目を光らせてる
日本ではできんだろうがw

でも使うのメンドクセ

Google Docs & Spreadsheetsのインターフェイスが日本語化
日本語使えるようになったのはなんか安心感があって良いなぁ。
使うかどうかは置いといて。(やっぱりローカルで使うのと比べると引っかかりあるし)

SanDisk、2.5インチサイズの32GBシリコンディスク
最大読み込み速度は67MB/s、平均アクセスタイムは0.11msec、
MTBF(平均故障間隔)は200万時間。大量受注時の単価は350ドル。
まだ耐久性については未知数だけど随分安くなったもんだなぁ。
今のレートだと116×350=4万600円か。少し前まで余裕で10万オーバーしてたのに。

また放置してまつ

建物の外観や内部も確認可能、「Google マップ」で写真の表示を開始
これまでも検索対象スポットは地図上にバルーンウィンドウで
表示されていたが、その中に「写真」タブが用意され、
建物や店舗の外観写真がサムネイル表示されるように。
今まで地図とか検索しても目印になるものが必要だったけど
これでそれも不要になるのか。楽すぎ。

Apple、フラッシュメモリ搭載ノートPCを年内に発売か
耐衝撃性、信頼性は向上すると思うけど書き換え回数の問題は
大丈夫なんかな…。アクセス頻度がポータブルオーディオとか
USBメモリの比じゃないだけに。

2Gバイト内蔵メモリ サイバーショット「G1」
フラッシュメモリの容量拡大進化が凄すぎて携帯電話に1GBとか
記憶領域があるのがフツーになって来た上に普通の人が使う分には
十分すぎる容量と、なんかこんなの見てたらメモカ自体が廃れそうな気もしてきた。
今大部分占めてるSDカードだって高速版やらマイクロSDやらわけわかめに
なって来てるし、メーカーにとってもメモリ内蔵しちまったほうが
メモリ分上乗せして儲けが出る+メモリ周りをカード規格に縛られることなく
弄れるので転送速度UPとか小型化が期待できるし。
(これはユーザーにもメリットあるかも)
さてこの先メモリカードはどうなることやら。