ややこしー!

久々にPC関連2連発。

Coreアーキテクチャの「Pentium Dual-Core」「Celeron」登場
Pentiumブランド復活、Core 2 DuoのL2半減で1万円台

PentiumはDual-Coreって書いてあるからまだしもセロリンは
また無印に戻るのか。訳わかんなくなるからネーミング
迷走すんのは勘弁してくれ(‘A`)
性能と値段と消費電力のバランス具合はシングルコアでは神だが。

Sound Blaster初のPCI-Express対応サウンドカード発売
PCI-Ex出回って相当経つのにグラフィック以外は依然PCIで
サウンドカードも例外ではなかったけどようやくSBが来たか。
でも何だろうなこの違和感覚えるボードのバランス具合。
PCIに比べて接触面積が少ないから抜けないか心配になるのは俺だけ?
なーんかそのうち初期AGPみたいにスタビライザーとかフックが出回りそう。