バッテリ持ちすぎワロタ

Z3Compactゲトー。して3日くらい弄ってた。軽くインプレ。
GXで感じてた性能不足による微妙な引っかかりがない感じでなかなかグッド。
大きさはあんまり変わらないけどアーク形状じゃない一枚板デザインなんで
材質とあいまって滑りやすいのが難点かな。あと意外とずっしり感。
GPSはまーちょいともたつくかなって程度で高精度にしときゃ大丈夫だった。
いらんアプリやらは大体無効にできたから良し。WiFiテザリングは今となっちゃ
あんまり要らんし、root化のメリットなさげ。普通に使うか。
まぁできたとしても売るときにカメラの問題とかで元に戻せなくて売れないデメリットあるしな。

それより感動したのはバッテリの持ち具合。GXも標準の1700mAhじゃ足らんので、
2000mAhバッテリにしてたのに体感でその倍以上持つイメージ。モバイルバッテリ要らんなこれ。
しかし、出て2月も経たん人気機種バラまいて白ロム30k台でゴロゴロとか…
アホだろドコモ。いや有り難いけどさ。

さてお世話になったGXはまだ1万くらいの値がつきそうなので早々に売ってくるかな。
154ROMとかのおかげで色々弄れた名機だったがハードの進化の前には勝てんね。

そういや6日前、さくらサーバにOwncloud入れてデジカメデータバックアップしてた日、
データ量多すぎてプロバイダからお叱り受けたったぜ(´・ω・`)
普段全然使わんから30GB/dayとかの転送量制限なんて意識したこともなかったぜ。
つかこんな制限あったらオンラインストレージの容量増えても気軽に使えんやん(´・ω・`)
どおりでセキュリティとか云々抜いても一般的にならんわけだわ。

釣られてもうたー

XperiaZ3Compactの白ロムが投げ売りかしらんが暴落してきたので
amazonで出てたやつポチッてもーた。36kと相場よりだいぶ高いし、
もう少し待てば30k割りそうな予感もしたけど最近GXだとアプリの挙動がもっさりしてて限界だったし。

MVNO運用なのでみおたんにSimカードサイズ変更(Micro→Nano)とSMS機能追加もあわせて申し込み。

端末性能は上がるから良しとしてA-GPS使えないからナビがちょい心配かなー…
コールドスタートが多少時間かかっても良いからちゃんと捕捉して機能すればおkなんだが。
何にも心配要らないNexus6も良いかなと思ったけど80kは高杉。

GXはdocomo初期ROMに焼き直して…unrootしとかんと。
Z3cは国内版はblulできないからroot取れる脆弱性見つかるか微妙だし
ロリポ入れたらまず不可能だろうなぁ。ドコモの設定とかアプリ消してぇのに。
グロ版は対応バンドと保証と値段がネックで踏み切れんかった。
…なんかAndroidもガチガチになってあんまりおもしろくなくなってきたなぁ。

さくらサーバにOwnCloudを入れてみた

さくらWeb→さくらサーバにレンタルサーバ借り替えて2年ほど経ったけど、
スペースが100GBとかあるのにサイトのデータ全部でもせいぜい1GBしか使ってない(´・ω・`)
余りまくりなので有効活用できるようにDropbox的なOwncloud入れて
一部オンラインストレージ化してみた。

大体ここのサイトを参考に(というかそのまま)やってみたけど
セットアップ完了してログインするとNo input file specified.と出る。
先のサイト通りにして.htaccess見てもコメントアウトしてるし何で?と思い、

// mod_gzip_on Offを追記
mod_gzip_on Off
// cgi.fix_pathinfo=1を追記
cgi.fix_pathinfo=1

とか追記やってもダメ。結局、他のサイトとかで見たCGI版PHP環境では
なんかのmodule動かすときに起こるという記事見てphp.iniの方に
cgi.fix_pathinfo=1を書き込んだらいけた。よくわからんが動いたので良し。
さくらだとサーバーコントロールパネル→PHP設定ファイルの編集にコピペして保存。

とりあえずデジカメのデータをバックアップしたら60GBほど埋まった。
残りどうしようかな。