再びNASへ…

来年4月でWHS2011のサポート切れるのでファイルサーバーを何にしようか…

nas_01

選択肢は大きく分けて2つ。
1.OSを入れ替えてそのまま使う(CentOSあたりかWindows8か10を使って鯖化)
2.NASを導入する

1.はOS入れ替えてそのまま使えるのはメリットだけどインストールと設定が面倒くさい。
鯖機が5年ほど前のi3 530(2.93GHz)で常時稼働は電気代とか含めるとランニングコストが悪い。
LIVAかスティックPCに外付けHDD繋いで鯖化することも考えたけどOSのメンテも面倒。
結局ファイルサーバーメインでしか使わないので無駄な機能とかいらない。

つーわけで玄箱以来5年ぶりくらいにNASに回帰することにした。一番安かったQNAPのTS-112Pを13000円ほどでお買い上げ。
2ベイとかでも良いんだけどRAIDでミラーリングとかよりもう1つ外付けHDDとかでバックアップとかの方がなんとなく安全な気がするんで。

nas_02

鯖機は分解すれば売れるだろうけど(i3=500円、メモリ2GBx2=600円くらい?マザボ=500円くらい?)
自作機だから処分がめんどくさいなぁ。死にかけのHDDつんでるやつだけどどっか引き取ってくんないかなぁ。最悪廃品回収で良いか。

nas_03

nas_04

いやー組み込み楽だね。玄箱の超めんどくささとは隔世の感。が、組み込んだHDDも死にかけだったので
再度別のHDDを組み直すハメに。メイン機のHDDも4年目だしコスパの良い3TBあたりを3台か4台、そろそろ買っとかないとな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.