無題

家庭用ゲームソフトに年齢区分表示へ、Dec,頃発売分から適用。
CERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)
PCゲーのソフ倫のコンシューマ版みたいなモン?

年齢区分は、「全年齢対象」「12歳以上」「15歳以上」「18歳以上」。
対象となるのは基本的に、PS1/2、N64、GC、GB/GBA、Xbox、WS、DCの各ゲーム機に
対応したソフトで業務用、PC用、携帯電話用などは含まれない。

GCにマルチプレイヤー型通信ミドルウェアの提供が開始。
多人数参加型ネットワークゲーム開発用。

PS用MODチップ,豪では「合法」
輸入ゲームのプレイや個人的なゲームのバックアップといった
合法的な利用も阻害する為に違法には当たらないといった判決。
最近はメーカーの一方的なコピー対策がかえって違法コピーを煽っているような気がする。。

違法コピー用のソフト、実はウイルス…マニアに被害
どうせならフォーマットするだけじゃなくてBIOS吹っ飛ばすような凶悪なブツをきぼーん(藁
内容はWindowsXPの違法コピーに使えるソフトと見せかけてるウィルス。。
作ったのM$じゃないだろうな?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.